archive: 2018年05月  1/1

スポンサーサイト

No image

  •  closed
  •  closed

ご高齢者のカラオケを10倍楽しくするサポートのコツ

リリムジカでは、事業所様に対し担当のミュージックファシリテーター(以下FT)が月2回程度お伺いしている。その際FTはピアノやキーボードなどの鍵盤楽器で必ず生伴奏をする。生伴奏の一番のメリットは、伴奏に合わせて歌っていただくのではなく、みなさんの歌に合わせて伴奏をつけられることだ。今のところ、この点は機械より人間が勝っている。ところである日、私が担当している事業所様からこんなお電話をいただいた。「今回は...

  •  0
  •  0

生きていれば、会える

No image

先日、父方の親戚のひとりが亡くなったことをきっかけに、20数年ぶりくらいで親戚一同が集まった。私のことを小学生の姿で記憶している人も多かった。行くまでは、誰が誰だかわからないかも?何を話すのだろう?と不安もあったが、会ってみるとお顔にはちゃんと見覚えがあった。いとこの配偶者など初めてお会いする方も含めてなんだかんだ打ち解け、なごやかな時間が過ぎた。子どものころは毎年夏になると、父の実家がある田舎にみ...

  •  0
  •  0

『ふるさと』を聞くと家に帰りたくなる?

No image

セッションの最後によく『ふるさと』を歌っている。他の曲で終わることもあるが、『ふるさと』であることが圧倒的に多い。  理由は、現時点で歌える人が一番多い曲だと思うから。認知症の方もそうでない方も、スタッフの方もご家族の方も、一緒に歌える。セッションでは聴くだけの方も大歓迎しているのだけれど、歌いたい方にとってはよく知っていて確実に歌える曲で終わるのが良いだろうと思っている。そして聴く方にとって...

  •  0
  •  0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。