category: 考え事・雑記  1/1

勉強科目としての“歴史”は苦手だけれど、ご高齢者の話で日本の歴史を垣間見て静かに鳥肌が立った話

No image

昨日一緒だった女性が話してくださったこと。ある医大が中国から看護師の研修生を受け入れた。その際、息抜きに体を動かそうとなって民謡の家元さんを呼んでみんなで習った。 研修に来ていた中国の方々は大変優秀な人たちで、踊りも上手だった。関係者で着物や帯をあつめて踊った。大事な研修生に怪我をさせてはいけないので、草履は履かずに運動靴に着物だった。足元は見えないからいいよね?(笑)と。研修生は2年間で30人×...

  •  0
  •  0

死の悲しみに寄り添われて

2週間ほど前、飼っていた猫が亡くなった。6歳と10ヶ月だった。私にとっては早かったが、本人(猫)にとってはどうだったかはわからない。先天性(遺伝子疾患)と思われる病気があったので、亡くなるまでの2年ちょっと介護が必要な状態だった。以前私は友人とルームシェアをしていた。その友人のつてで猫は我が家にやってきた。シェアを解消する日が来たら友人が引き取る予定だったが、事情があって私が引き取ることになった。私が...

  •  0
  •  0

健康に迎えた新年、感謝と振り返り

明けましておめでとうございます!昨年、元旦未明に胃腸炎で病院に駆け込み文字通りの「寝正月」になった私。今年は無事元気に年を越して、実家でおせちをいただきました。 よかった。  昨年は夏以降、自分の中に色々と変化のあった年でした。 密かにずーっと問い続けている「音楽療法とは何か?」という問いに対しては、今までと少し違う向き合い方ができたような気がします。  音楽が好きな人にも、そうじゃ...

  •  0
  •  0